裁量労働制とは

一定の業務に携わる従業員について、業務遂行の手段や時間配分を裁量に委ね、労働時間計算を実労働時間ではなくみなし労働時間で行う制度。対象に応じて「専門業務型」と「企画業務型」の2種類が認められています。

残業で後悔しないための企業研究