人事評価エラーとは

人事評価を行う評価者が陥りやすい過ち。ハロー効果、寛大化傾向、中心化傾向、極端化(分散化)傾向などがあります。