職種別人事評価制度とは

職種の特性・戦略・方針を踏まえ、職種別に人事管理を行う方法。「賃金制度」「人事評価制度」等を職種別に区分すること。